trip and life

台湾のタクシー意外とお得‼

f:id:enjoy50s:20180623093604j:plain

ハーイ 皆さん、こんにちは。

私が、台湾に行くといつも利用するタクシーについて、知っている情報と体験話を少し紹介します。

日本人が大好きな台湾、私も同じですが、移動は手段はどうされていますか。

 

 台湾のタクシーおススメ理由!

何と言っても、利用がしやすいのと、料金の安さにあります。

日本のタクシーと比べるとその安さには、驚きまます。

電車に乗るより目的地に早く行ける事もあり、殆どタクシーを乗るようになりまた。 

当然電車の方がタクシーより安いのは間違いないですが、2人以上で行動する場合などは、人数で割れば安く利用出来ます。

それと台湾では距離でしか料金が加算されないので、渋滞で時間がかかっても、加算はまったくありません。台北など時間帯によっては渋滞があるのですが、すごく助かります。日本と大きく異なる料金システム、凄いですね。

 

タクシー料金の詳細。

初乗運賃 1.25kmまで 70元(270円) 

     2km 90元 3km 115元 5km 165元 10km 290元 15km 415元

 

タクシーの乗り方について。

どこでタクシーを乗るか、一般的にはホテル・駅・デパート前などにあるタクシー乗り場が多いと思います。

乗る事に関しては、結果はおなじですが、私が利用するパターンを紹介します。

①ホテル・レストランで呼んでもらう場合。

ホテルマンが、タクシーの「ナンバープレート番号」を紙に記入し渡してくれます。

これはドライバーと何かトラブルがあった時に、警察に通報する時に特定できます。

この方法は、ホテル以外のショッピング街やデパートなどにあるタクシー乗り場でも、エスコートしてくれる人が同じ事をしています。

ロードサイドのレストランを利用した場合、行はホテルから。でも帰りは少し分かりずい事があります。そんな時は、店からタクシーを呼んでもらう事をおススメします。

その時も必ず、店のスタッフの方からタクシーの「ナンバープレート番号」を書いたメモを渡してくれます。

②流れているタクシーを手を挙げて止める場合。

日本と同じ方法で走行中のタクシーを手を上げて呼びます。

一般的にはあまりお勧めではないようですが、私はいつも台北・台中に行くとこの方法でタクシーに乗っています。

理由はタクシー乗り場が近くにない時は、この方法が一番早いからです。

またタクシーに乗ると前のシートにナンバーを表示している場合も多いので、写真を撮るのも一つの方法です。

トラブルはまったくないですが、出来るだけ黄色のタクシーに乗るようにします。

③観光地など少し距離のあるところは価格交渉が出来る。

ホテルのスタッフに聞いてみると教えてくれますが、ただホテルによりけりなのでそのようなサービスがないホテルもありますが、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

 意外に観光地であれば値段交渉は必ずやってみよう。

台湾のドライバーさんも様々。

女性の方は特に心配になるかもしれません。

日本とあまり変わらないと思いますが、中には愛想の悪い方もいました。

比較的、親切な人が多いように思います。しかし、夜9時以降の利用は控えた方がいいでしょう。 

行先はどうのように伝えますか。

殆どのドライーさんとは言葉が通じないので、行きたい場所をスマホやパンフレット

どで伝えるしかありません。彼らはカタカナや英語表記では伝わらない事が多いです。

台湾語で記載されているページが一番わりやすいので、事前に目的地をスマホですぐに見せられるようにする事をおススメします。

日本人が知っているカタカナ表記は全く使い物になりません。

私の経験から何回か手間取った事がありました。

特に夜になると、車内が暗くドライバーさんが行先を見にくくなることを知っておきましょう。どちらにしても車にはナビゲーションが設置してありますので、必ず目的地には行けますが。

台中で利用したタクシー体験。

台中のドライバーさんは台北よりノンビリ感がありいいかも。

台中新幹線駅から台中市内までタクシーを利用した時に、ちょうど雨降りの夜でした。ホテルまでお願いした時に、ホテルの場所がナビでも分かりにくいようで、近くまで来ているが、ホテルが見当たらず少しうろうろしていました。

その後無事に到着したのですが、タクシー代を割引して頂きました。

ドライバーさんがうろうろして悪かったからと言っていました。

その時は片言の日本語で言っていました。

何と心温まるドライバーさん、ありがとうです。

 

まとめ

台北で幾度もタクシーに乗っていますが、スピードは出すのが普通になっているのかも。

急いでいる時は助かるのですが少し怖い事もあります。

台北ではそれが普通になっているんだろうと思っています。

台北のタクシーの台数が以上に多いと、目でみてわかります。

タクシーはどこでも乗れるので、急いでいる時、荷物の多い時、場所が分からない時などに利用すると本当に助かります。

上手にタクシーを利用すれば、旅が快適にもなり、多くの場所を訪れる事が出来ます。